ただの風邪。

音楽のことを中心にいろいろと書いています。

日記 2018年11月30日(サブ機として愛用していたThinkpadの液晶(のバックライト)が死んだ)

 Shy FXの新曲、Lily Allenがフィーチャーされてる。やっぱいいねぇ……。

 レドベルがカムバしたで~! モダンなトラップ調と見せかけて倍速のアップテンポなポップスにするの、最近のKポ勢(特にガールズグループ)がよくやる「外し」って感じっすね。でも音数がめっちゃ少なくてすかすかなところに今っぽいクールさもあって良い。ヴォーカルのハーモニーで曲をもたせているのがKポらしい。

 一方f(x)のAmberもソロ作をアナウンス、MVを公開。LDN NoiseをフィーチャーしたUKガラージで、刻みの少ない重めのドロップからピアノが入ってくる構成はアガる。そして単純にえんばめっちゃかっこいい。ワルいベース音の上で甘くも辛くも無い爽やかなヴォーカルが映えますね。曲自体のアンセム感は薄いけど、パフォーマンスを堪能できる一曲。

 ネオソウルっぽいハイハットの遊びやスネアのグルーヴが楽しいトラックに、乾いたハスキーヴォイスがのるナイスR&B。トラックの湿り気とからっとしたヴォーカルの対比が聴きやすくてくせになる。「밤밤밤 (2:30 am)」もめちゃくちゃチルなトラックで良い! こういうしっとりしたR&Bはほんと、韓国のお家芸って印象ですね。でもそれがウェットになりすぎてないのがこのシンガーの魅力って感じ。

 Earl Sweatshirtの新作、不思議なグルーヴのローファイなトラックが無造作に詰め込まれたミックステープという感じで、いまどき珍しいくらいめちゃローファイだしStones Throwとかから出てるアングラヒップホップみたいな手触り。「ああ、こういうのやっぱいいよなぁ、アールのラップも漂うようで……」と思っているとあっという間に24分経って終わってる。変則的なようで実はふつうにリズムがとれる(一回リズムのグリッドが見えるとすぐわかる)のがなんかおかしな感じ。突然サンプルが倍速になってふわっと戻ったり、ビートの凝りかたは『Donuts』並かもしれん。とか言ってたらPitchforkではBest New Musicだって。8.8点て、The 1975より高い。でもなんかわかる。君ら『Madvillainy』とか好きな奴らだったもんな……!

www.ele-king.net

 野田さんがMarie Davidsonの新譜についてレビュー、年間ベストの一枚と絶賛。実際、がちがちのエレクトロニックミュージックにシアトリカルでヤバい語りがのるというだけでわけわからん迫力がある作品で、ダンスミュージックの快楽に冷水をぶっかけるような批評性もあり、記憶にがっつり残るのは確か。

 わ、リリスパがYouTubeで期間限定無料公開中。こういうの増えるのかな?

p-shirokuma.hatenadiary.com

EU離脱したイギリスやトランプ大統領が当選したアメリカで起こったことの一側面は、アタマが良くてマーケティングのわかる人々にとって都合の良い政治状況や社会状況に対する「そんな社会は要らない」というメッセージではなかったか。

 皮肉なのは、アタマが良くてマーケティングもわかっている人々は、トランプやBrexitの台頭もなんのそので、世の中が変わりゃあそういう世の中で人を食い物にするということだ。むしろ、トランプだのBrexitだのは、「賢いマーケター」が生き残りやすいすきまばっかりつくりだしているとさえ言える。

 世の中が混乱して大きな変化を迎えるときには、口がうまく商売がうまいやつらが勝つのだ。彼らは「政治的対立」の外側にいるので、リベラルな世の中になったらリベラルに向かって、保守的な世の中になったら保守派に向かって商売をするだけ。ケンブリッジアナリティカ(あれもどこまで効果あったんだか知らないが)の件も考えれば、まあ普通にこの状況さえもが「賢いマーケター」が飯のタネのために動いた結果なんじゃないの? って気もする。陰謀論ってほどのことではなく、「金になるからフェイクニュースサイトをやってた」って話、さんざん聞いたじゃん。商機なんすよね。

 立ち止まって考えてみると「この世の中で誰が得をするか/自分は得するか」みたいに単純化された経済の問題と「国家はどのように市民を護り治めるべきか」という政治の問題が致命的に混同されてしまうこと、この状況そのものがヤバいのだ。

 うかうかしてる間に(♪)12月だ、ちょっといろいろと仕事が重なっていることもあり、これはもうZINEは年を越すな……。テクスト見返して、やっぱ結構書き直すことになっちゃったので。ブログのまま採録するのは読み手に不都合な部分多すぎる。

 サブで使ってたThinkpadの液晶バックライトが死んでしまったケーブルが死んでるわけでもないし接点復活剤でも復活しない。PC買い換えようかと思ったけどメインのPCはまだしばらくいけるし、なによりそんな金もない……。せっかくなので液晶を換装しなおすことにした。でもなんかノリでWXGA+ディスプレイ買っちゃって換装の報告とかないのに怯えてる。とりあえずインバーターが死んでる可能性も考えてそっちも買っておいた(運が良ければ買ったディスプレイが使えなくてもPCは復活するかも)。しめて1万円。それでも地味にきつい……。