読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの風邪。

音楽のことを中心にいろいろと書いています。

Windows 10 事変

朝起きたら、愛機Thinkpad X240がWindows 10になっていた。うわさには聞いていたけどほんとにそんなことが起こるとは。ぶっちゃけ、「そんな理不尽なこと、いくらMSでもするはずがない」と思ってた。しかしおれの目の前にはちゃっかりいるんだよ。Cortanaちゃんが。マイク繋いでないから声かけらんないけど。

とはいえ、既に准愛機Thinkpad X200にはWindows 10をインストール済み。なんと6年モノのこのX200でも快調に動いていたという実績から、正直いえばメインマシンもさっさとWindows 10に乗り換えたかったのだ。酷評されていたWin 8/8.1のメトロUIを廃してスタートメニューを復活させたことはいくら評価しても足りない。なによりかっこいい。変な丸っこいボタンも、気持ち悪いグラデーションもない。今更叫ぶことかとは思うけど(3,4年は遅れているだろうか)、やっぱフラットUI最高! いざWindows 10の時代よ来たれ!

しかし、ネックになっていたのがオーディオIO。M-AUDIOのFast Track Ultraという、これもまた5,6年は使っている古い機種で、Windows 8の時点でOSとの相性が異様に悪かった。ひどいときには日に何度もブルースクリーンを引き起こしていた。さすがにWindows 8にもなると、ブルースクリーンのメッセージもちゃんとアンチエイリアスがかかっているのだな、と思ったものだった。それでもいつしか安定してきたから、特に買い替えもせず使い続けていた。風のうわさによれば、Windows 8対応版を最後にドライバのアップデートも終了したらしい。下手にOSが変わって使えなくなっても嫌だし、買い替えのタイミングが来ないかぎりはWindows 10は控えておこう。そういう算段だった。

そんな折に降って湧いた、このWindows 10強制アップデート。ええい、ままよ。せっかくなので使ってみたら、ほとんど問題ない! 唯一、ファイルの関連付けまわりがマジでクソったれな仕様になっていることを除けば。アプリケーションの側で関連付けを一括変更すると、とたんにWindowsがあわあわしだして、「なんか勝手に関連付けが変わっちゃったんで元に戻しました!」みたいなことを言い出す。

殺すぞ?

まあ、OS側の設定から関連付けしてやればいいのだけれど、何度やっても「やっぱ戻したよ!」「やっぱ戻したよ!」と連呼するのでうんざりだった。こういうとき思う。MSは馬鹿か? と。

いずれにせよ、軽いし、UIも洗練されているし、スタートメニューついてるし、少なくともWindows 8なんかを使うくらいならこっちのほうが断然よろしい。一晩寝てる間にインストールが終わって、寝ぼけてるあいだに初期設定が済むような手間なんだから、いっぺん変えてみたらよろしいのに。と思う。Windows 7信者の人は知りません。小一時間使ってみてから、どうしてもだめならがんばってダウングレードしたらいいんじゃないすか?