ただの風邪。

音楽のことを中心にいろいろと書いています。

■カテゴリ別ショートカット

レビュー(音楽) レビュー(本) エッセイ、考えごと

レビュー(本)

若尾裕『サステナブル・ミュージック これからの持続可能な音楽のあり方』(アルテス・パブリッシング、2017)

サステナブル・ミュージック これからの持続可能な音楽のあり方作者: 若尾裕,桑原紗織出版社/メーカー: アルテスパブリッシング発売日: 2017/06/26メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る 今年の6月に公開された、元KORGの高橋達也氏へ…

Vaporwaveは誰のものか、と思ってしまった――Grafton Tanner, "Babbling Corpse: Vaporwave And The Commodification Of Ghosts," Zero Books, 2016.

Babbling Corpse: Vaporwave And The Commodification Of Ghosts作者: Grafton Tanner出版社/メーカー: Zero Books発売日: 2016/06/24メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る おそらくはVaporwaveを主題に書かれた数少ない本の一冊*1で、Kindleを通じ…

渡邊十絲子『今を生きるための現代詩』講談社現代新書、2013年

今を生きるための現代詩 (講談社現代新書)作者: 渡邊十絲子出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/05/17メディア: 新書この商品を含むブログ (15件) を見る 最近、思うところがあって、詩を読んでみようと思っていた。しかしどこから手を付けてよいかわからな…

「ヒップホップ」の終わり――大和田俊之、磯部涼、吉田雅史『ラップは何を映しているのか――「日本語ラップ」から「トランプ後の世界」まで』毎日新聞出版、2017年

ラップは何を映しているのか――「日本語ラップ」から「トランプ後の世界」まで作者: 大和田俊之,磯部涼,吉田雅史出版社/メーカー: 毎日新聞出版発売日: 2017/03/27メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る 音楽と政治は常に微妙な関係を保ってきた…

細馬宏通『うたのしくみ』ぴあ株式会社、2014年

うたのしくみ作者: 細馬宏通出版社/メーカー: ぴあ発売日: 2014/03/18メディア: 単行本この商品を含むブログ (13件) を見る 読みたくて読みたくて、読みた過ぎて読めなかった本を、ようやく読んだ。細馬宏通さんの文章によく触れていたわけでは決してないけ…

オリヴィエ・アラン著、永富正之・二宮正之訳『和声の歴史』(と、菊地成孔+大谷能生『M/D』を少し)

文庫クセジュ448 和声の歴史 (文庫クセジュ 448)作者: オリヴィエアラン,永冨正之,二宮正之出版社/メーカー: 白水社発売日: 2010/06/29メディア: 単行本購入: 4人 クリック: 17回この商品を含むブログ (5件) を見る この本、原著の出版が1965年、邦訳が1969…

思弁的メロドラマ(けなしているわけではない)――テッド・チャン『あなたの人生の物語』について

あなたの人生の物語 (ハヤカワ文庫SF)作者: テッド・チャン,浅倉久志・他出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2003/09/30メディア: 文庫購入: 40人 クリック: 509回この商品を含むブログ (387件) を見る 映画の日本公開はまだ少し先だけれど、アカデミー賞ノミ…

ノーバート・ウィーナー『人間機械論 第二版 人間の人間的な利用』鎮目恭夫・池原止戈夫

人間機械論 ――人間の人間的な利用 第2版 【新装版】作者: ノーバート・ウィーナー,鎮目恭夫,池原止戈夫出版社/メーカー: みすず書房発売日: 2014/09/11メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る ノーバート・ウィーナーが1950年にサイバネティクス…

柴那典『ヒットの崩壊』(講談社現代新書、2016年)

ヒットの崩壊 (講談社現代新書)作者: 柴那典出版社/メーカー: 講談社発売日: 2016/11/16メディア: 新書この商品を含むブログ (2件) を見る あとがきに記されているとおり、この本に通底する著者のメッセージは、「今の日本の音楽シーンは、とても面白い」と…

音楽を頼りに、インターネット時代の「辺境」を辿る――Jace Clayton, "Uproot: Travels in 21st-Century Music and Digital Culture" (FSG Originals, 2016)

Uproot: Travels in 21st-Century Music and Digital Culture作者: Jace Clayton出版社/メーカー: FSG Originals発売日: 2016/08/16メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る Jace Claytonというアーティストの講演をYouTubeで見たとき、その出で立ちの…

野矢茂樹『入門!論理学』(中公新書)

入門!論理学 (中公新書)作者: 野矢茂樹出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2006/09メディア: 新書購入: 24人 クリック: 142回この商品を含むブログ (135件) を見る 記号を使わない論理学の入門書ならば読みやすいかも、と読んでみたものの、たしかに見た…

瀬山士郎『読む数学』(角川ソフィア文庫)

読む数学 (角川ソフィア文庫)作者: 瀬山士郎出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川学芸出版発売日: 2014/02/13メディア: Kindle版この商品を含むブログ (2件) を見る 自分は完全にいわゆる文系で、数学にはさほど興味はなかったのだけれど、『「無限」に魅入られ…

『138億年の音楽史』? ご冗談を。

138億年の音楽史 (講談社現代新書)作者: 浦久俊彦出版社/メーカー: 講談社発売日: 2016/07/20メディア: 新書この商品を含むブログ (2件) を見る 『138億年の音楽史』とはロマン溢れるタイトルだ。また、著者が冒頭から一貫して提起しつづける、「音楽は人間…

スティーヴン・ウィット『誰が音楽をタダにした? 巨大産業をぶっ潰した男たち』関美和 訳、早川書房、2016年

誰が音楽をタダにした? 巨大産業をぶっ潰した男たち (早川書房)作者: スティーヴンウィット出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2016/09/30メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る Amazonレビューを書いたのだが、長くなりすぎたので向こうではかなり…