読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの風邪。

音楽のことを中心にいろいろと書いています。

Iggy Azaleaの新曲“Mo Bounce”に目の覚めるような酷評が

標題の通り。あんまり評判がよろしくない。実際の曲はこちら。 んーまあ、話のタネにぽんと出されたなら別に…… という気もするが、どうやらわざわざ制作を仕切り直して延期中のアルバムをお披露目する気合の一発らしい。「それでこれかい!」という叫びが一…

レーザープリンタでPCB基板をエッチング

craftsman.gtfm.org これをまるごとそのままやってみた(5回くらい失敗したが省略)。某GB Cart Flasherのパターンをつるつるのマガジンペーパーにモノクロレーザープリンタで印刷。アイロンで転写(ここが一番ムズい! やり直しがいくらでも効くのが幸い)…

レトリックと含蓄

Twitterを眺めていると、こんなツイートが流れてきた。botからだ。 優しさと、強さは、セットです。— ATSUSHI(from EXILE) (@EXILE_SAtsushi) 2017年3月10日 言うまでもないが、陳腐だ。botだからもともとどういう文脈でどのようにしてこの言葉が生まれたのか知る…

オリヴィエ・アラン著、永富正之・二宮正之訳『和声の歴史』(と、菊地成孔+大谷能生『M/D』を少し)

文庫クセジュ448 和声の歴史 (文庫クセジュ 448)作者: オリヴィエアラン,永冨正之,二宮正之出版社/メーカー: 白水社発売日: 2010/06/29メディア: 単行本購入: 4人 クリック: 17回この商品を含むブログ (5件) を見る この本、原著の出版が1965年、邦訳が1969…

最近のファンキ事情がけっこうイカれてる件

Seihoさんが結構前に言ってた最近のバイレっていうかブラジルのノリようやく理解して衝撃受けてる https://t.co/CxF88yfhJS— tofubeats (@tofubeats) 2017年3月3日 なるほろファンキやばいことなっとんなーと思ってちょっと掘ったら凄いの一杯あった。気にな…

ロックンロールとトーン・クラスター(ヴェルヴェッツに関する覚書)

Velvet Underground & Nico-45th Anniversary いまさら言うことでもないだろうが、Velvet Underground(以下、ヴェルヴェッツ)の音楽性は混乱していると思う。一方にはダウナーで退廃的な1stがあり、もう一方には作りかけの甘ったるい珠玉のポップスが散り…

ゲームボーイ(DMG aka 初代)をUSB電源から起動する

ゲームボーイを入手したんだけど単三電池四本用意するのはだるい。6Vで動くんだから、うーん、もしかしたらUSBから5Vひっぱってきたら動かせるのでは? と思って試してみた。 基板のこのへんをごにょごにょすると給電できる。ゲームボーイのACアダプタは極性…

思弁的メロドラマ(けなしているわけではない)――テッド・チャン『あなたの人生の物語』について

あなたの人生の物語 (ハヤカワ文庫SF)作者: テッド・チャン,浅倉久志・他出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2003/09/30メディア: 文庫購入: 40人 クリック: 509回この商品を含むブログ (387件) を見る 映画の日本公開はまだ少し先だけれど、アカデミー賞ノミ…

simple vco + baby 8 sequencer

YouTubeにあげたので。オペアンプの回路図に載ってるVCOと、その筋では有名な10ステップの「Baby 10 Sequencer」を8ステップにアレンジしたBaby 8 Sequencerを組み合わせて遊んだ。Baby 8 Sequencerはずっとつくってみたかったので、非常に満足。配線間違え…

そのミュージックビデオ、誰に届けるつもりなの?

今朝目を覚ますと、くるりの岸田氏がこんなツイートをしていた。 海外の人にも観せたいから、英語のリリックビデオ作ろう、てな感じで作っていただいたのに、海外でロック掛かってて観られへんてどういう失態ですか。スタッフはチェックもしないのか…。じゃ…

Oscar HudsonによるBonobo "No Reason" のビデオが手仕事炸裂の良作!

Ninja Tuneからさきごろ新譜をリリースしたBonoboだが、彼のオフィシャルYouTubeチャンネルで公開された楽曲“No Reason”のビデオが素晴らしい。ディレクターはOscar Hudsonで、ロンドンを拠点に活動する若いディレクターだ。公式ウェブサイトによると、2016…

デジタルマルチメーターを改造する。

studyin.pink ちょっと思いついてやってみた改造というのはだいたい無駄に終わったりかえって不便になったりしがちなのだが、たまたまいい感じになったことがある。電子工作のために安物のマルチメーターを愛用している(下リンク参照)のだけれど、プローブ…

ヴェイパーウェイヴのアイロニー、その裂け目――猫 シ Corp《NEWS AT 11》(2016)からひもとく

ヴェイパーウェイヴが2017年現在いまだ死なず、むしろ根強い人気を誇っているという事実は、実のところなかなか信じがたいところがある。メディアがつくりあげるハイプを露悪的にパロディ化した、よくあるインターネット・ミームだと思っていたのに。僕はけ…

ソヒョン(少女時代)の“Love & Affection”はほぼガバ

少女時代のソヒョンがソロミニアルバムを出した。表題曲の“Don’t Say No”が最近のK-POPが力を入れているところのスムースなR&Bでけっこういいのだが、そこまで好みではなかったのでチェックしていなかった。けどなんとなくミニアルバムを流し聴きしたらけっ…

「誰でもミュージシャンになれる」

身体のジェスチャを通じて音楽を演奏できる、KAGURAというシステムが発売になるらしい。自分は使ってみたいとは思わないにせよ、おもしろい試みではある。使い方次第ではステージ上のパフォーマンスがよりいっそう派手になるだろうし、こうやってパッケージ…

「ことばが通じない」人はいる、けれど

togetter.com この一連のツイートがとにかく不快でたまらなかった。ずっともやもやとしていたら、増田にちょうど思っていたようなことを書いている人がいた。 anond.hatelabo.jp もっと言えば、「自分の意図したように自分の発言が伝わらなかったこと」を、…

peach fizz(javascript + canvasでアニメーションのテスト。)

studyin.pink javascript + canvas要素でちょっとしたアニメーションのお勉強。ピーチフィズが音をたてて弾けます。クリックすると泡が足せます。ついでに、こっちでははてなブログの記事内に埋め込んでみるテスト。ちなみにChrome、Edge、Firefoxで動作確認…

ノーバート・ウィーナー『人間機械論 第二版 人間の人間的な利用』鎮目恭夫・池原止戈夫

人間機械論 ――人間の人間的な利用 第2版 【新装版】作者: ノーバート・ウィーナー,鎮目恭夫,池原止戈夫出版社/メーカー: みすず書房発売日: 2014/09/11メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る ノーバート・ウィーナーが1950年にサイバネティクス…

Marshmello - Alone (8bit cover)

さいきんFamiTrackerにハマってる。楽しいね。ドット絵打つのも結構楽しい。なかなか上手にはならないが。

Atomでシステム手帳用のリフィルを自作する。

今年の夏頃、ちょっといりようで五線譜の残せるノートが欲しくなったんだけど手頃なのがなく、せっかくなので自作することにした。あまりサイズも大きくなくていい、なんならシステム手帳サイズで。ついでにカレンダー部分も自作して、スケジュール帳+メモ…

Oocay - Thief (8bit cover)

FamiTrackerで遊んでたらできたので動画もつけてアップした。

HTML5 + Javascript でドラムマシン(要Chrome)

study in pink: tiny sequencer 詳しくは本文。理想的にはこんな感じでかわいく動くはずだったがEdgeとFirefoxでは惨敗。なんなんや。 via GIPHY むこうにも書いたけどFirefoxでは短いオーディオを連打したり同時再生音数を増やすとサクッとズレる。Edgeは意…

Atari Punk Console + フォトレジスタで暴れテルミン

study in pink: atari punk console with photoresistors ウェブサイトには載せていたのをブログに書いていなかった。Atari Punk Consoleというのは555タイマを2つ使った有名なDIY電子楽器で、8ビット風の矩形波がびろびろ鳴り、楽しい。可変抵抗が2つついて…

貧乏人のためのSONY MDR-CD900STのリケーブル

無精なので特に画像とかないけど、覚書的に。SONY MDR-CD900STをかれこれ5,6年くらい使っているけれども、昨年4芯ケーブルにリケーブルしたところ凄まじい音の変化があった。改造の要領やそのスペックの激変ぶりは以下のウェブサイトに詳しいが、ひとことで…

HTML5 + SVG + Javascriptでアニメーション付きメトロノームをつくる

study in pink: metronome たいしたものでもないけれど、アニメーション付きメトロノームをひとつ。BPMはスライダーかテキストボックスで入力。拍子は2/4、3/4、4/4、6/8から選べる(けど6/8のタイム感ってこれでいいのか?)。基本的には入力されたBPMと拍…

Blenderでモーショングラフィックス

フリーの3DモデリングソフトのBlenderでモーショングラフィックスをやってみるテスト。直方体やシリンダーをのばしたり縮めたりしてるだけです。Blenderのチュートリアル動画なんかを探してると具体的に「○○をつくります!」みたいなのはよく出てくる一方で…

2016年によく聴いた音楽ベスト10+α

これまでよっぽどのことでも無い限り新譜を律儀にチェックする習慣はあんまりなかったのだけれど、Apple MusicとSpotifyのおかげでがんがん新譜を聴くようになった。いきおい年の瀬になってみると「今年はこれだったな~」という盤があれやこれやと思い出さ…

HTML5 + Javascriptで555タイマーの計算機をつくった。

studyin.pink ページに書いていること以上のことは特にないですが、インラインSVGのコンテンツをjavascriptから操作する要領はなんとなくわかったので、なんか思いついたらまたつくろうと思う。簡単なシーケンサーがつくれたらいいな。

“MP3は人間をネガティヴな感情にする”のか、あるいは炭酸飲料は歯を溶かすのか

fnmnl.tv ひどい記事を見た。 MP3圧縮は中立の、もしくはネガティブな特質の感情を強め、逆にポジティブな感情を弱めることがAudio Engineering Libraryによって行われた新しい研究でわかった。 ハイレゾ音源はただ単に綺麗に聞こえる音ではなく、人間の感情…

柴那典『ヒットの崩壊』(講談社現代新書、2016年)

ヒットの崩壊 (講談社現代新書)作者: 柴那典出版社/メーカー: 講談社発売日: 2016/11/16メディア: 新書この商品を含むブログ (2件) を見る あとがきに記されているとおり、この本に通底する著者のメッセージは、「今の日本の音楽シーンは、とても面白い」と…

物置代わりのウェブサイトをつくりました

報告してなかったなと思って。ウェブサイトをつくりました。HTMLやCSSをがりがり手打ちしております(そんなにリッチなサイトつくるつもりもないし)。javascriptの勉強とか、電子工作とか、なんかつくったものを適当にアップしています。Amazon Web Service…

有名ウェブマガジンにどうでもいいつっこみをする、あるいは雑な翻訳記事への憤り

gigazine.net GIGAZINEみたいなウェブマガジンはこういうネタを知るのにたしかに重宝するんだけれど、地味な誤訳が目についてしまう。だいたいの場合、全体のニュアンスから言えばまあ意訳のひとつとしてまったく間違いとは言い切れないけれども、単語の羅列…

OK GOの新作ビデオ“The One Moment”が毎度のことながら名作、そして愚痴

11月24日、OK GOの最新ミュージックビデオ“The One Moment”が公開された。いつもいつも新しいことにチャレンジしては世界中を驚かせている彼らが選んだのは超高速度撮影と爆破、爆破、爆破! たった4.2秒間の混沌としたビデオクリップが4分間のスペクタクル…

Jerobeam Fendersonのオシロスコープ・ミュージックがヤバい

Jerobeam Fendersonという人がこの秋にリリースした《Oscilloscope Music》という作品がかなりヤバい。アルバム全曲がオーディオ・ヴィジュアルな作品になっていて、チップチューン以前といった感じのプリミティヴな電子音と、蛍光グリーンのレトロなグラフ…

音楽を頼りに、インターネット時代の「辺境」を辿る――Jace Clayton, "Uproot: Travels in 21st-Century Music and Digital Culture" (FSG Originals, 2016)

Uproot: Travels in 21st-Century Music and Digital Culture作者: Jace Clayton出版社/メーカー: FSG Originals発売日: 2016/08/16メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る Jace Claytonというアーティストの講演をYouTubeで見たとき、その出で立ちの…

デジタルオーディオとその幽霊たちについて――アルヴァン・ルチエからYouTubeまで

私はいま、あなたのいる部屋とは違う部屋のなかに座っています。私は自分の喋っている声の音を録音していて、これからその録音をこの部屋で何度も再生します。[その過程では]この部屋の共振周波数が強調され、私の発声のどのような面影も、もしかしたらリ…

野矢茂樹『入門!論理学』(中公新書)

入門!論理学 (中公新書)作者: 野矢茂樹出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2006/09メディア: 新書購入: 24人 クリック: 142回この商品を含むブログ (135件) を見る 記号を使わない論理学の入門書ならば読みやすいかも、と読んでみたものの、たしかに見た…

瀬山士郎『読む数学』(角川ソフィア文庫)

読む数学 (角川ソフィア文庫)作者: 瀬山士郎出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川学芸出版発売日: 2014/02/13メディア: Kindle版この商品を含むブログ (2件) を見る 自分は完全にいわゆる文系で、数学にはさほど興味はなかったのだけれど、『「無限」に魅入られ…

AIはプリペアド・ピアノの夢を見るか?――人工知能と自動作曲に関する覚書

この曲は、ソニーの研究所が開発したAI、「FlowMachines」を用いて作曲された、「ビートルズ風」のポップソングだ。イントロのコーラスワークやベルの音色はむしろペット・サウンズ期のビーチ・ボーイズではないのか、という気もするけれど、たしかにメロデ…

『最近のポップスはサビでいかに何もしないかですよね』(©狭間美帆)、あるいはEDMに侵食されるポップスについて

標題にかかげた発言は、菊地成孔の運営するブロマガ『ビュロー菊地チャンネル』や、あるいは先日(10月28日)のTBSラジオ『粋な夜電波』で菊地がジャズ・ミュージシャンの狭間美帆による言葉として紹介したものだ。狭間本人もゲストとして登場したその回の『…

チャック・ベリーってなにが凄いんかな、と考えた話

ロックンロールで一番誰が好きか、と言われたら、わりと迷わずチャック・ベリー、と答える。もともとロックンロールなんてチャック・ベリーくらいしかまともに知らない、ということもあるけれど、第一には、彼の音楽も詞もものすごい鋭さを持っているからだ…

簡易テスター(導通チェッカー)をつくる

趣味で電子工作をしている。オシレーターをつくってビオビオと鳴らしたりキュオンキュオンいわしたり、アナログ・ディレイを改造してフィードバックの可変抵抗の値を2.5倍くらいにして発振させたり、まあ牧歌的なものだ。ジャンクの機材をオークションで買っ…

『138億年の音楽史』? ご冗談を。

138億年の音楽史 (講談社現代新書)作者: 浦久俊彦出版社/メーカー: 講談社発売日: 2016/07/20メディア: 新書この商品を含むブログ (2件) を見る 『138億年の音楽史』とはロマン溢れるタイトルだ。また、著者が冒頭から一貫して提起しつづける、「音楽は人間…

「萌え絵」は「男性の眼差し」の具現化なのか?――「駅乃みちか」問題について

東京メトロのキャラクターである駅乃みちかは、2.5頭身程度に極端にデフォルメされたゆるキャラ的な意匠で、独特な(若干うざい)キャラクターで一部から大きな支持を得ていた。しかし、そのキャラクターをいわゆる「萌え絵」にアレンジした画像が出回ると、…

アルファベットからこぼれ落ちる色彩について――ボブ・ディラン、ノーベル文学賞受賞

Essential Bob Dylanアーティスト: Bob Dylan出版社/メーカー: Sony Legacy発売日: 2014/03/25メディア: CDこの商品を含むブログを見る ノーベル文学賞の受賞者が発表された瞬間、ぼくはパソコンの前で思わず叫び声をあげてしまった。村上春樹と言われたほう…

ダブの両義性とサイバースペース――いまさら『ニューロマンサー』かよ、とか言わないで

ニューロマンサー (ハヤカワ文庫SF)作者: ウィリアム・ギブスン,黒丸尚出版社/メーカー: 早川書房発売日: 1986/07メディア: 文庫購入: 38人 クリック: 760回この商品を含むブログ (289件) を見る 「われわれはいくつもの周波数帯を傍受する。いつも聴いてい…

スティーヴン・ウィット『誰が音楽をタダにした? 巨大産業をぶっ潰した男たち』関美和 訳、早川書房、2016年

誰が音楽をタダにした? 巨大産業をぶっ潰した男たち (早川書房)作者: スティーヴンウィット出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2016/09/30メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る Amazonレビューを書いたのだが、長くなりすぎたので向こうではかなり…

Jace Clayton, "Pitch Perfect," 2009, frieze.com 和訳

以下は、2009年にFrieze.comに掲載されたJace Claytonによるエッセイ、“Pitch Perfect”の日本語訳です。ブラックな勝手訳なので、そう長い間公開しないかもしれないけれど、ご容赦ください。2000年代以降に隆盛を誇り、いまだに広く用いられているオートチュ…

Daniel Miller(Mute Records)のインタヴューとJace Clayton(aka DJ /Rupture)の講演を視聴した

AbletonのYouTubeチャンネルにLoopという2015年に行われたシンポジウムの模様がアップロードされていて(しかも日本語字幕付き)、ちょっとずつ見ているがどれもなかなかおもしろい。Mute RecordsのDaniel Millerへのインタヴューは、彼のA&Rとしての真摯な…

KKMoonの81キーBluetoothキーボードが予想以上によかった

KKmoon 81キー Bluetoothキーボード ワイヤレスキーボード 無線 キーボード 超スリム薄型 タッチパッド付き Android 3.0 Windows XP 7 8に適用メディア: エレクトロニクスこの商品を含むブログを見る ちょっと故あって、Ubuntu Studioを入れて使っているThin…